04 19

1年経ちましたね

これはゴミ屋敷の我が家ではないです(笑)

キッチン1

2016年4月16日の2回目の震度6強でこんな風になりました。
1回目だけなら大したことなかったのになー。
これ片付けた後、何にもする気がしなかったんだった。

片付いて帰宅後、
何故かさまぁ~ずの番組にめっちゃハマってたなぁ。
笑いがないと生きていけないのかも?
私だけじゃなく、避難所でもTV見て笑ってた人がいましたね。
私はタブレットでアマゾン動画見まくってましたけども。

思ったのは、生きてればそれでいいってこと。
日本は恵まれてるから衣食住は最低限備えられるので。
幸いこっちは片付けるだけで良かったから
わりと楽観的に過ごすことが出来たので良かったです。
でも家がなかったらやっぱりきつかったかも。

一つだけ言いたい事・・・
熊本城の修復について連日報道されてますけども、
こんな事言ったらいけないんだろうけど、
ハッキリ言って熊本城なんてどうでもいいです。

熊本城の石をを一つ一つ修復するのと同じように
被害にあった方々をちゃんと修復しなさいよって。
そりゃ文化財も大切でしょうよ。
でも生きてる人間の方がもっと大事。
青いビニールシートが掛けられた屋根が今も沢山あるんです。

半壊とか全壊とか関係ない。
平等に補償をしてあげなさいよってことですよ。
そういう不公平な助けのために、
多くの人が義援金を送ってるんじゃないんですよ。
ある人に届いて、ある人には届かないなんてあり得ない。

東日本地震についても同じ。
補償に期限なんてあり得ない。
外国を助けてる場合かって。

1年経った今、文句もいっぱいありますけども、
今もなお、寄付を続けておられる方に本当に感謝します。
その温かい気持ちが決して無駄になりませんように。

Author:春海
----------------------------------
熊本在住♀
ハンドメイド
The Birthday(ROCK)
サッカーと競馬見る
----------------------------------

QRコード

Page Top
Powered by FC2 Blog | まとめ | Template Design by スタンダード・デザインラボ